Home » 歴史・家紋

山紋 -山岳信仰と山の美しさを形象化した紋- 蔦屋重三郎、伊地知幸介、黒田博樹...

22 12 月 2011 One Comment


山紋は山岳信仰と山の美しさを形象化した紋。
山紋を持つ有名人は以下。


蔦屋重三郎 。1750年2月13日 - 1797年5月31日、 版元。
江戸・吉原生まれ。父(丸山氏)は遊廓の勤め人。喜多川氏の養子になる。蔦屋は喜多川氏の屋号、吉原の茶屋。山東京伝らの黄表紙・洒落本、喜多川歌麿東洲斎写楽の浮世絵の出版をした。家紋は山形に蔦。画像は「蔦屋重三郎展」のポスターより。


樺山資紀 。1837年12月9日 - 1922年2月8日、 海軍軍人、政治家。
薩摩藩士、橋口与三次の三男に生まれ、同藩士、樺山四郎左衛門の養子となる。読みは、かばやますけのり。第1次山縣内閣、第1次松方内閣では海軍大臣に就任。最終階級は海軍大将白洲正子の祖父にあたる。家紋は丸に二本山道紋。染井霊園にて撮影。


伊地知幸介 。1854年2月3日 - 1917年1月23日、 陸軍軍人。
薩摩藩士伊地知直右衛門の長男として生まれる。薩摩閥の1人。西南戦争、日清戦争、日露戦争に出征。最終階級は陸軍中将。司馬遼太郎の小説『坂の上の雲』より辛辣な評価が一般的に広く知られている。家紋は三ツ盛り山紋。青山霊園の墓所にて撮影。


鴻池善右衞門幸方 。1865年6月18日 - 1931年3月18日、 実業家
大阪府出身。11代目の鴻池善右衛門。読みは、こうのいけぜんえもんゆきかた。鴻池家に長男として生まれ家督を継承。日本生命保険の初代社長に就任、また第十三国立銀行頭取・大阪倉庫社長など務めた。家紋は五つ山紋。


田川大吉郎 。1869年11月29日 - 1947年10月9日、 記者。
肥前国大村藩の藩士の長男。読みは、たがわだいきちろう。元老山縣有朋を批判する論文が新聞法違反で有罪とされる。明治学院大学総理、日本基督教連盟常議員を就任。戦後は社会党衆議議員となる。家紋は丸に違い山形紋。画像は多磨霊園にて撮影。


重宗雄三 。1894年2月11日 - 1976年3月13日、 政治家、実業家。
山口県岩国市出身。読みは、しげむねゆうぞう。運輸大臣、自民党参議院議員会長を経て参議院議長となる。参議院のドンとして、池田勇人佐藤栄作内閣を支える。その権力ゆえに重宗天皇などと称された。家紋は丸に違い山形紋。谷中霊園にて撮影。


都井睦雄 。1917年3月5日 - 1938年5月21日、 犯罪者。
岡山県苫田郡加茂村大字倉見出身。読みは、といむつお。2時間足らずで30名(自殺した犯人を含めると31名)が死亡し、3名が重軽傷を負うという、日本の犯罪史上前代未聞の殺戮事件(津山三十人殺し)の犯人。家紋は丸に違い山形紋。


黒田博樹 。1975年2月10日 -、 プロ野球選手。
大阪府大阪市出身。日本人投手で史上初めてNPB/MLB通算先発勝利(先発投手勝利)数のみで200勝を達成した投手である。また、日米40球団勝利を記録した唯一人の日本人選手でもある。家紋の丸に違い山形紋は黒田家墓所にて撮影。

有名人の家紋索引(あ行~さ行) (た行~わ行)
まさむね

One Comment »

  • Chauncey said:

    Great, thanks for sharing this blog post.Thanks Again. Really Cool.

Leave your response!

You must be logged in to post a comment.